注文住宅のメリット・デメリット

我が家も近い将来新築住宅を建てようと考えています。私の友人達も、主人の友人達も住宅を購入する人が増え、私たちも少々焦り始めている現状です。住宅購入者の中でも建売住宅の人もいれば、注文住宅の人もいます。どちらにもメリット・デメリットがあるので正直悩んでしまいます。夫婦で相談した結果我が家は注文住宅で建てようと思っています。

注文住宅のメリットは自由度が高いことです。設置する設備から間取り、建材やドア、住宅工法や耐震強度においてまで自分たちが求めるようにすることができます。自分たち好みのまた思い描く理想の家に近づけてくれるのは注文住宅の最大のメリットです。気になるのが費用です。理想やよりいい素材を追求するあまり予算よりも遥かに高い金額になってしまうケースがあると聞きます。建築家の人と十分相談し抑えるところは抑え、ハイグレードにするところはとことんこだわりを持ち個性を出した家造りをしたいものです。

デメリット決めることは自分が思っている以上にたくさんあることです。建築家の人と相談する機会も多いでしょう。マイホーム造りに時間や手間をかけたくない人にとっては不向きだと聞きます。また仕上がりが想像しにくいのもデメリットの一つです。イメージと違うというトラブルも少なくないのです。また完成まで時間が長く必要になるのも覚悟しておかなければいけません。

これらのメリット・デメリットを踏まえ納得した上で注文住宅でマイホームを建てなければいけません。人生最大の買い物となる住宅なので満足できる最高のマイホームを手に入れたいと思います。

Comments are closed.

This entry was posted on 月曜日, 11月 14th, 2016 at 9:18 AM and is filed under 住宅. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.